2018年08月05日

雪みつソフトクリーム


雪みつソフトクリーム

道の駅【おだいとう】¥350

別海町の牛乳でつくられたミルクソフトクリーム(300円)に、「雪みつ」をトッピング。
「雪みつ」とは、乳清(ホエイ)+レモン果汁+砂糖のみで作られたシロップです。
蜂蜜のようなコクがあって風味が濃い。濃厚でいて、さらっとしたソフトクリームとよく合います。

おだいとうメニュー


おだいとうメニュー


*近郊に関連する過去ブログ記事*
・2012年08月08日【羅臼から尾岱沼へ
・2015年07月30日【野付半島・トドワラ〜ナラワラ


SOTO Home Page
キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+(ブログ)
全国道の駅情報+SOTO+
TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

 ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 00:00| 北海道

2018年07月11日

銀河サーモンアイスクリーム


銀河サーモンアイスクリーム(1)

上川町【大雪つりぼり】¥430

大雪漁業が運営している【大雪つりぼり】ではニジマス・ヤマメ・オショロコマ・イトウなどを養殖しており、ここで育ったニジマスを「銀河サーモン」、ヤマメを「大雪ヤマメ」と命名しています。

その銀河サーモンを使用したアイスクリーム!
身を乾燥させて粉末状にして混ぜ込んであり、ほんのりピンク色。
恐る恐る口にすると…シャケフレークのような風味と塩気があります。
心配したほど臭みがなく、また塩っぱくもありません。ほどよいバランスです。
でも後味は…微妙かな(^_^;

銀河サーモンアイスクリーム(2)

銀河サーモンアイスクリーム(3)



*近郊に関連する過去ブログ記事*
・2013年07月29日【上川町あれこれ滞在記(町内編)
・2013年08月01日【上川町あれこれ滞在記(ご当地グルメ編)
・2013年08月03日【上川町あれこれ滞在記(旭ヶ丘)
・2017年07月28日【層雲峡で、ひと休み(前編)
・2017年07月29日【層雲峡で、ひと休み(後編)
・2017年07月31日【大雪高原 旭ヶ丘・森のガーデン
・2017年08月01日【層雲峡 渓谷火まつり
・2017年08月03日【上川町で、ひと休み(大上川神社とご当地グルメ)
・2017年09月13日【しとしと雨のなか、上川神社へ参拝
・2017年09月15日【上川神社・秋の講社大祭〜神楽舞奉納
・2017年09月21日【上川ラーメン2軒追加!
・2018年07月06日【上川町の酒蔵と釣り堀

SOTO Home Page
キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+(ブログ)
全国道の駅情報+SOTO+
TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

 ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。









posted by しう@SOTO at 00:00| 北海道

2018年06月26日

万年雪ソフトクリーム


万年雪ソフトクリーム

利尻島オタトマリ沼【利尻亀一】¥300

2,000円以上お買い上げのレシートを提示すると200円になります。
熊笹茶ソフトクリームとハスカップサンデーもあり迷ったのですが、万年雪ソフトクリームが一番人気とのことで決定。
利尻富士の万年雪をイメージしたネーミングなだけで「変わり種」ではないのですが(^_^ゞ
口当たりはなめらか、味はまろやかな甘さでさっぱりとしています。

利尻亀一

ちなみに利尻亀一は創業1888年!
熊笹茶と名水コーヒー、無料サービス中。

利尻富士町レストハウス

もう1軒のお店【利尻富士町レストハウス】には、はまなすソフトクリームもあります。
目移りしちゃう!!


*近郊に関連する過去ブログ記事*
・2018年06月16日【ついに利尻島へ〜まずは鴛泊港から。
・2018年06月17日【利尻島内の日帰り入浴情報
・2018年06月18日【利尻町立博物館と利尻島郷土資料館
・2018年06月19日【利尻島内のキャンプ場情報
・2018年06月20日【姫沼展望台〜姫沼一周

SOTO Home Page
キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+(ブログ)
全国道の駅情報+SOTO+
TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

 ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 00:00| 北海道

2018年06月20日

愛す利尻山(あいすりしりざん)


愛す利尻山

利尻島【北利ん道(きたりんどう)】¥500

沓形(くつがた)フェリーターミナル前にあるお土産屋【どんと美咲喜(みさき)】内にあります。

乾燥ウニがトッピングされているのが目を惹きますが、看板との大きさの違いにまずガッカリしてしまいます(笑)

乾燥ウニ(+乾燥ウニ粉末)が乗っている部分を食べてから、昆布を粘りが出るほどソフトクリームと混ぜ混ぜして食べるのが『愛す利尻山』の食べ方。
スプーンは根昆布です。もちろん食べられますが根昆布なので硬いです! わたしは持ち帰って味噌汁の具にしました(笑)

乾燥ウニは味が凝縮されて濃厚! ソフトクリームとも合うと思います。昆布は凍った部分が残っているので慎重に食べました。しっかり混ぜ混ぜした方がいいです。
『乾燥ウニ』『昆布塩』『根昆布スプーン』、3つとも特許を取得しているそうです!

愛す利尻山(PR)

どんと美咲喜

カップアイス【昆布からのお塩アイス】【昆布からのお塩アイス ウニ入り】もあります。
乾燥ウニ【うに珍味】もお土産によさそうです!


*近郊に関連する過去ブログ記事*
・2018年06月16日【ついに利尻島へ〜まずは鴛泊港から。

SOTO Home Page
キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+(ブログ)
全国道の駅情報+SOTO+
TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

 ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 00:00| 北海道