2018年05月15日

小原のガラナソフトクリーム


ガラナソフトクリーム(1)

道の駅【なないろ・ななえ】¥350(パチパチつき¥370)

ガラナを飲んだことがあるのは遠い昔…。
小中学生くらいの頃に、SASUKEという商品もあったことを思い出します。

シャーベットのようなシャリシャリとした食感、ほんのりとした苦味と、何よりも「パチパチ」と弾ける舌触り!
是非「パチパチ」つきを食していただきたい。口の中で思う存分、楽しんでしまいました。
意外と「パチパチ」って威力があったんだな〜なんて再認識(笑)
いろいろと懐かしい思い出が蘇りました。

ガラナソフトクリーム(2)

ガラナソフトクリーム(3)

ガラナソフトクリーム(4)

カップに由来が書いてありました。お話は4種類あるらしい。

【北海道はなぜガラナ?】
ガラナが誕生した年は1960年。ブラジルで生まれた飲料で、そのスタイルを参考に北海道に上陸しました。本州で人気のコカ・コーラが北海道に上陸したのは、その3年後。コーラが輸入されると日本中でコーラ愛好家が続出したものの北海道だけはコカ・コーラ普及が遅れたためガラナが広く普及し定着。ガラナ人気が多い北海道では本州のようにはいかなかったということです。


SOTO Home Page
キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+(ブログ)
全国道の駅情報+SOTO+
TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

 ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








posted by しう@SOTO at 22:46| 北海道